ANATOMY English

アナトミートレインズ筋筋膜の経線

〜軟部組織のパターニングの革命

アナトミートレインズは、”コネクションの解剖学”であり、全身の筋膜、筋筋膜のつながりを地図として表現したものです。
アナトミートレインズは,個々の筋肉を、ただ単体として捉えるのではなく、それぞれに特有な解剖学と意味合いを伴った機能的な複合体へとリンクします。
アナトミートレインズは、健康に関わる職業に従事する人々、ムーブメントの指導者、そしてアスリート達にとって,複雑な姿勢、動きのパターンを理解、解決するための、新たなホリステックなアプローチを見つけるための強力なツールと言えるでしょう。

アナトミートレインズ筋筋膜経線は、姿勢、機能における全身のパターニング:動きと安定の相互作用に関する新たな理解を可能にします。

”スーパーフィシャルバックライン”を全体として理解することにより、ハムストリングスに起こっている問題に関して,ただハムストリングスに対してのみの考察からは得ることのできないような深い洞察を得ることができます。”スパイラルライン”を理解することにより、筋肉を単体として捉えた分析からは得られないような方法で、回旋に関わる代償の解決法を示すことができます。

アナトミートレイン2011ご参加ありがとうございました




アナトミートレイン2011東京ワークショップ参加申し込み受付中!




アナトミートレイン2011名古屋ワークショップ参加申し込み受付中!




アナトミートレインズDVD & DVD-ROM




アナトミートレインズワークショップDVD